シェルティのアル、ジークとともに暮らすアルmamaの日記。2007年からワン連れキャンプにハマる♪    コメントエラーが出てしまう場合があるようです。その場合は、お手数ですがBBSのほうへコメントくださいね。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
故障の原因は・・
2006年07月27日 (木) | 編集 |
電器店の修理の人がきたときは、すっかり調子よくなっていたエアコン。
ガス漏れなどもなく、故障の原因が分からないまま、内部の汚れが原因で一時的なものだったのか?と思っておりましたが、今日、エアコンのメーカーさんがきて事情を話してみてもらったら原因が分かりました。

『冷えなくなっただけでなく、冷房にするとエアコンからパキパキという音がなっていた(これは電器店の人にも言った)』と言うと、『その音に原因があるかも・・』と、室外機を入念に点検。
調べてみると、ガスに異常はないけれど、ガス量を調節する弁(だったか、それをとめるコイルだったか・・ウロ覚え)がゆるんでいたそうです。
そのせいでガスの調節ができなくなっており、パキパキなっていたのは風量が足りなくてエアコン内部に霜がついたせいと考えられる・・というような説明を受けました。
そこで、その部品を交換してもらって終了。
あっという間に解決です。

さすがにメーカーさんは違いますね~。感心しちゃいました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。