シェルティのアル、ジークとともに暮らすアルmamaの日記。2007年からワン連れキャンプにハマる♪    コメントエラーが出てしまう場合があるようです。その場合は、お手数ですがBBSのほうへコメントくださいね。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月のキャンプ@森のまきば 2日目
2008年01月30日 (水) | 編集 |
1月27日(日) 晴れ

二日目の朝を迎えました。
朝6時半の時点で外の気温は-3℃。
地面には霜がおりてました。
歩くとバリバリ鳴って面白い^^

これは7時くらいの風景~(携帯で撮影)
080130-01.jpg


キャンプ場の朝は気持ちがいいですよ~。

置き出してすぐフジカちゃん点火。
テント&タープの中は0℃まで下がってました。
深夜~明け方はもっと冷えてたかも?
タープに置いておいたワンズの水入れが凍ってました!

パリパリです
080130-02.jpg


さて、そんな中で、スペックの低いシュラフで寝ていた感想は?

わたしは朝までポカポカでぐっすり~
0℃対応のコールマンのコンフォートマスターでも、けっこういけました^^
(朝方ジジ君がシュラフの中にもぐりこんできたときに、肩口が冷えちゃったけどね~)
アルpapaは・・やっぱり寒かったそうです
フジカちゃんが点いてる間は暑い暑い言ってたんですけどね~。
いくら中にタオルケット+夏用羽毛布団を入れても、元が7℃対応のシュラフでは限界があったみたい(^^;
ま、寝られないほど寒かったわけじゃないみたいだけどね。
今回はテントの中にコットを持ち込んだので、下からの冷えが軽減されてたかもしれません。
エアベッドの上で寝るより断然寝心地もよかったな~。
(ちなみにアルpapaはこのあとモンベルのダウンハガーを買いました)

ワンズの場合・・アルは朝までコットの上でぐっすり。
全然寒くなかったみたい。
アルpapaが自分のシュラフの中に入れてあげたら、とってもイヤそうな顔してたんだって(笑
ジークは3回もわたしのシュラフの中に入ってきました。
(そのたびに起こされるコットの上じゃ狭いんですけどぉ)
3回目には、とうとうわたしが起きだすまで入ったまま!
寒かったみたいです。
もうちょっと暖かい洋服をかってあげようかな。


朝食は・・朝からピザを焼く。

スキレットで~
080130-03.jpg


ピザ生地は家で作って冷凍してきたもの。
トッピングの野菜類は全部家で切ってきたので、またしても全部のせて焼くだけ~~、です^^
簡単です♪(あ、でも火加減間違えてちょっと焦がしちゃったけど・・
残り野菜とウィンナーでスープもつけて、温まりました。

今日は快晴。
お日様が出ると気温もあがって外気温6℃くらい。

午前中にさっそくドッグランへ~。

朝からハジケてます♪
080130-04.jpg



たっぷり遊んだ後はキャンプ場内をお散歩。

ヤギさんがいます
080130-05.jpg


ヒツジさんもいます
080130-06.jpg


大きくてモコモコしてました^^
アル&ジークはどっちにもほとんど興味をしめさず・・ツマンナイの~。
シェルティって牧羊犬でしょ~?
目の前にヒツジさんがいるんですよ~~。

朝からフジカちゃん点けっぱなし。
お昼近くには、タープの中は20℃以上になりました。
上着なしでOKです。

ちょっとお昼寝したり~
080130-08.jpg


お昼は簡単にインスタントラーメン(笑
残ってた野菜を全部入れて使い切る!

午後からそろそろと撤収作業。
ノンキにしすぎて、気づいたら3時間もかけてた
最後にもう一度、と、チェックアウト時間の20分前までドッグランで遊んで~、今回もの~んびり、たっぷり楽しんできました♪

冬キャンにはまだまだ対応できてないとこあるなぁと思った今回のキャンプ。
千葉が暖かくてよかった^^

次のキャンプは2月の連休かな~。
(って、もうすぐじゃん)
2月、3月のどちらかで、伊豆の河津桜を観にいく予定。

どちらにするかまだ未定ですが・・伊豆を3月にして、2月にもう1回森まきに来るかも(笑


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。