シェルティのアル、ジークとともに暮らすアルmamaの日記。2007年からワン連れキャンプにハマる♪    コメントエラーが出てしまう場合があるようです。その場合は、お手数ですがBBSのほうへコメントくださいね。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小川キャンパル展示会
2008年06月23日 (月) | 編集 |
6月21日(土)ふもとっぱらで行われた小川キャンパル野外展示会に行ってきました。

ちょっと気になるテントがあったので、実物を見たいな~と思ってたんです。
さいたまは曇り、富士方面は曇りのち雨の予報。
ま、ちょっと天気が悪いくらいなら大丈夫だろう・・と思ってたらとんでもない。
現地は大雨でした
(行く途中に花梨さんにメールしたら、大雨の情報でキャンセルしたとのこと)
地面もぬかるんで沼みたいになってるし~~

ま、せっかく来たんだから、お目当てのテントは見ていこうっと。
お客さん(?)は我が家のほかに一組だけでした。
花梨さんが事前に連絡してくれていたおかげで、小川キャンパルのKさんがすぐに気づいてくれて、あれこれとド素人のわたしたちに丁寧に説明してくれました^^

ドーム型で気になっていたテントは去年出た『ティエラ5EX』
小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) ティエラ5EX
小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) ティエラ5EX






ロッジ型では『アードヴァーグ』
小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) アードヴァークII
小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) アードヴァークII






テントの組み立てを実演して見せてくれるということで、ずうずうしくお願いしちゃいました。
設営&撤収の簡単さ、デッドスペースの少なさはでは圧倒的にロッジ。生地も210Dで厚くて丈夫。
ただ、ポールがスチールで本数も多く、重たいってのはあるけど。。
ちょっと気になったのがキャノピーのこと。サイドは両方開くんだけど、これが全面開放なんだよね~。
インナー使った場合、そこまで全部あけなくちゃいけない。。
半分だけ開けばいいのに。。
(この辺、Kさんに聞いてみたら、半分ずつにするとコストがずいぶん上がっちゃうんですって!)
ロッジテントの最高峰・ミネルバはちゃんと半分ずつできるようになってます。

ロッジの組み立てを見たあとでは、ティエラも設営はちょっと面倒そうかな~。
でも、今までテント+スクリーンタープを組み立ててたことを思うと簡単そう。
思っていたよりデッドスペースもないし、この最新モデルは生地も厚くなって210D。
でもって、撥水力がすごいんだよね~。さすが職人気質のOGAWAさんです。
素人ながら、テントの質はどのタイプもすごくいいと思いました。

他に、雨の中で設営されてた、『ロッジシェルター』と、従来モデルの『ティアラ5』をじっくり見て、ティエラならEX、ロッジならシェルターがいい、という結論に。

どちらかというと・・うちはティアラ派かな~。
冬用に欲しい!

どっちもすごくいいテントです。
そしてお値段もかなりいい。。。(^^;A

このお値段でも、ティエラ5EXは売れ行き好調で、すでにメーカー在庫はないそう。
後は小売店在庫のみ。それもけっこう『今季販売終了』になってますね。
ナチュラムにはまだあるみたい。
あとはアードヴァーグも品薄だそうです。

冬まで待ってたらなくなっちゃいますね

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。